なんか、照れくさいだ

百貨店へ宅配に行くことが多いのですが、宅配をするたびに【必ずスミマセン】という事があります。
食パンや乳を買う時に、どうにも陳列していらっしゃる雑貨の後ろの方から奪うのです。賞味期限を見て、再び新しいものを探し出して貰うためです。【そんなの、大前提でしょ】と言われるかもしれませんが、小心ヤツの自身は情緒で【ごめんなさいね~】といった謝りながら買っています。ま、誰に詫びているのかは自分でもわかりませんが。
絶えず児童に【ディナーはなんだって感謝して取りなさい。選り好みをするんじゃないよ!】って言ってる前、そんな宅配やる自身が、うーん、後ろめたい。
紅茶を楽しんでいます
今では毎朝コーヒーを淹れて亭主とともに飲んでいますが、結婚して10歳ぐらいまでは随分コーヒーが飲めませんでした。その代わり、紅茶が大好きで缶で色んなブランドの紅茶の粉を購入し贅沢に紅茶を飲んでいました。
此度、20年代の娘があたしと一緒で大いにコーヒーが飲めず紅茶にハマってある。その為、いままた家で紅茶を呑む機会が目立ち、娘といった当然一番はダージリンですとかアールグレイの芳香がたまらないですとか、アッサムもかなぐり捨てがたいとか紅茶の話をする機会が増えました。紅茶ポットも新調し家でも本格的な紅茶を楽しんでいます。亭主のコーヒー派に合わせ毎朝コーヒーを飲んでいましたが、やっぱりあたしは紅茶が大好きだと再認識しました。